NCAA(大学)

NCAAディビジョン1バスケットボールにおける日本人選手(Mens)

投稿日:

松島ウォーターブラウン選手を追加して更新

一度まとめましたが、主に三菱電機(現在の名古屋ダイヤモンドドルフィンス)でプレイした、松島ウォーターブラウン選手が抜けていましたので取り急ぎ更新します。。

ここまで計10人(帰化選手は除く)。誤りあればご指摘下さい。

1高橋マイケルカリフォルニアステイト大学ノースリッジ1994-1995
2松島ウォーターブラウンホーリークロス→ボストン(Boston University、BU)*1994-
1996-1999
3松井啓十郎コロンビア2005-2009
4伊藤大司ポートランド2006-2010
5渡邊雄太ジョージワシントン2014-2018
6八村塁ゴンザガ2016-2019
7シェーファーアヴィ幸樹ジョージアテック2017-2019
8ヒューホグランド(渡辺飛勇)ポートランド→カリフォルニア大学デイビス**2017-2020-
9テーブス海ノースカロライナ大学ウィルミントン2018-2020
10弓波英人ジョージアサザーン2018-
11富永啓生ネブラスカ2021-
*1996-1997、**2017-2018はレッドシャツ

   

ホーリークロス、BUともに日本ではあまり馴染みがありませんが、立派なディビジョン1プログラムです。

   

ホーリークロス大学クルセイダーズ

クルセイダーとは、十字軍戦士(社会活動家の意味もあり)。ゴンザガなどと同じ、ローマカトリック系の私立校。正式名称はCollege of the Holy Cross。

知る人ぞ知るプログラムで、後に殿堂入りしたボブクージーを擁し、1947年NCAAチャンピオン。翌1948年にもファイナルフォー進出。

予算の関係で5つ星スターは獲れませんが、全米有数の”賢い”バスケットボールをします。

2016年、大アップセットを連発し、NCAAトーナメント出場。

#9シードから、ペイトリオットリーグチャンピオン。

   

現在のヘッドコーチはブレットネルソン1999年のマクドナルドオールアメリカンで、ビリードノバンの下、フロリダでプレイしたガード。2019年に、ホーリークロスでヘッドコーチデビュー。

   

ボストン大学テリアーズ

ホーリークロスと同じペイトリオットリーグ所属の、こちらはマンモス私立校。

正式名称はBoston "University"で、BU。ACCのハイメジャー、ボストンカレッジはBCです。

松島選手と入れ替わるようにフロリダインターナショナルへ転校した、ラジャベルが在籍していました。

NCAAトーナメント出場は7回。

現在のヘッドコーチはジョージョーンズ。ニューヨークのコロンビア大学で松井啓十郎をコーチした人物で、ビラノバの名将、ジェイライトの弟子の1人。

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.