NBA NCAA、高校/プレップ

ジョエル・エンビード-2014NBAドラフト

更新日:

気の早いテーマですが、私はコレが大好きでして。。。
よく失敗します(予想に反して活躍しない。笑)

前ブログではペリー・ジョーンズ(OKCサンダー)を推しまくりましたが・・・

こんな感じ

チームが強すぎることもありますが、出場時間が1試合平均11.4分。若いので化ける可能性はありますけどね。

そんな私が参考にしているドラフト関連サイトがnbadraft.net

どこかのGMかエージェントが管理しているのか?(そんなはずないですが)というくらい、有望選手の動向をチェックしてマメに更新します。よって、ドラフト予想も頻繁に変わります。

現在のトップピックはカンザス大学の1年生センター、カメルーン人のジョエル・エンビード

7フッター(213センチ)で、バスケットボールを始めたのが16歳から!(ナイジェリア出身の元スーパースター、オラジュワンなんかもですが、アフリカの選手はこういう経歴多いですね)

シーズン前はカンザスのチームメイトで同じ一年生、アンドリュー・ウィギンズ(こちらはカナダ人)が圧倒的な評価を集めていましたが、ここにきてエンビードの存在感が増してきました。やはりビッグマンは貴重ということもあるでしょう。

チームがやや低調ですが、今後の活躍に注目しておきたいと思います。

ad




ad




-NBA, NCAA、高校/プレップ
-, , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.