NCAA、高校/プレップ

2017NCAAトーナメント概要

投稿日:

2016-2017シーズンのNCAAカレッジバスケットボールシーズンもいよいよ大詰め。
レギュラーシーズンは明日(現地3月5日)で完全に終了。すでにカンファレンストーナメントも進行しており、今日、オハイオバレーカンファレンス(OVC)ではNCAAトーナメント出場第1号が決まりました。
いきなりのアップセットで絶対王者ベルモントが敗れ、ジャクソンビルステイトが出場!1995年にディビジョン1に加盟。22年目にして初のNCAAトーナメントです。

*32カンファレンスのうち1校が決まったという意味です。残りの36校は選考委員会が来週の日曜日(セレクションサンデー)に組み合わせとともに決定します。

今年は八村塁選手の所属するゴンザガ大学の出場が、現時点でほぼ間違いない状況。渡邊雄太選手のジョージワシントン大学は厳しい状況ではありますが、決して可能性がなくなったわけではありません。*先ほどレギュラーシーズン最終戦で王者デイトンを撃破!6位シードで出場するカンファレンストーナメントで優勝すれば、NCAAトーナメント出場です!

夏の全国高校野球選手権大会と非常によく似ているとされるNCAAトーナメントですが、「甲子園」と違って毎年会場が変わるのが特徴。また、夏の高校野球がラウンドごとに抽選を行って組み合わせを決めていくのに対し、NCAAトーナメントでは最初からブラケット(組み合わせ)を決めてしまう違いがあります。加えて、出場校は選抜方式(トーナメント直前の日曜日に発表されることから”セレクションサンデー”と呼ばれる)で、組み合わせそのものも「コミッティ」といわれる組織に委ねられます。1から16までのシードがあるのも高校野球と違う点で、ここにレギュラーシーズンの成績が反映され、基本的に上位シード校はキャンパスに近い会場に振り分けられます。

今回はあらためて、2017年NCAAトーナメントの概要を。

日程/スケジュール

*すべてアメリカ時間
・セレクションサンデー:3月12日
・ファーストフォー:3月14、15日
・1、2回戦:3月16日~19日
・リージョナル(地区準決勝、決勝):3月23~26日
・ファイナルフォー:4月1日(準決勝)、4月3日(決勝)

開催地

・ファーストフォー:デイトン(オハイオ州)
・1、2回戦:バッファロー(ニューヨーク州)、ミルウォーキー、オーランド、ソルトレイクシティ、グリーンビル(サウスカロライナ州)、インディアナポリス、タルサ(オクラホマ州)、サクラメント
・リージョナル(地区準決勝、決勝):カンザスシティ、サンノゼ、メンフィス、ニューヨーク
・ファイナルフォー:フェニックス

日本での視聴など

残念ながら、現時点で日本でのライブ観戦は難しそうです。八村選手の出場もありますし、中継は期待したいですね!
現地観戦情報については次回以降、簡単に紹介します。チケットはもはや日本にいながらの手配も可能ですし、現地に行ってからでも何とかなります(笑)。

ad




ad




-NCAA、高校/プレップ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.