*

Bリーグ第6節

公開日: : 最終更新日:2017/06/01 Bリーグ, 日本とアジア/ASIA&JAPAN , , , , , , , , ,



Bリーグは第6節まで終了。

east

東地区は注目の東京@千葉1戦目で前代未聞の退場劇。ただ終わってみればアウェイ
で2勝したアルバルク東京の強さが際立ちました。
同じくアウェイで2勝した栃木とともに、10勝2敗で完全に抜け出したと言えます。
3位以下はダンゴ状態。秋田はいくら栃木が相手とはいえ1勝はしたかった。

central

川崎が単独首位ですが、三遠と1勝1敗。1戦目、ドジャー抜きでのネオフェニックス
の戦いは賞賛ものです。2戦目にして、ようやく川崎にエンジンがかかりましたが、
前節の富山戦といいブレイブサンダースはピリッとしません。
渋谷が横浜にまさかの2連敗で、中地区は川崎、三遠の2強となりそう。
グラウジーズは厳しい。負け癖がついたかのような状況。

west

注目の首位攻防、三河@名古屋は1勝1敗。三河はスウィープして力を見せつけ
たかったはずですが、名古屋が抵抗。やはりドルフィンズの善戦が光ります。
京都@大阪、琉球@滋賀もまた1勝1敗。

2勝することの難しさは全チームに言えますが、ここが優勝を争えるか否かに
かかってくると感じます。

強いチームは2つ勝ちきってしまう。

B2はスウィープ続出。

茨城(vs山形)、広島(vs愛媛)、FE名古屋(vs東京Z)、青森(vs岩手)、
信州(vs奈良)、香川(vs鹿児島)に熊本(vs島根)。9カード中7つが
スウィープ。

東地区、群馬としては2勝したかった。

中地区、西宮は最下位東京EXに1戦目敗退。特に今の時期、負けてよいはずの
ゲームなどないのですが、FE名古屋に一歩後退。

西の注目、島根がホームでまさかの2連敗。熊本がやりました!

2east

2central

2west

ad




関連記事

バスケットボール日本男子惨敗。世界で勝てないアジア。【リオ五輪世界最終予選】

セルビアのベオグラードで行われたリオ五輪世界最終予選。 6か国で一枠を争う厳しい戦い。日本はラトビ

記事を読む

Bリーグの外国人選手②-B1中地区-

2017-2018シーズン新外国人選手-B1 2017-2018シーズン新外国

記事を読む

日本の高校バスケットボールチーム

高校バスケ 「部活/BUKATSU」と言えば高校。 インターハイにウィンターカップ。あとは国

記事を読む

日本の高校バスケットボール-中国・四国

*随時更新するつもりです。 鳥取県 進学校でもある県立鳥取東が頭抜けた存在。鳥取勢は1948年の

記事を読む

日本人NBA選手への道2

前回書いた、「現状における」日本人NBA選手への道。 遅くとも中学卒業までに渡米。 高校

記事を読む

Bリーグ開幕から第3節までの順位とレビュー。

Bリーグ開幕から約3週間。全チーム、3節を終えました。 今回はここまでの振り返り(

記事を読む

日本代表、連敗スタート-FIBAワールドカップ2019アジア予選

FIBAワールドカップ2019アジア1次予選スタート! こちらもいよいよ始まりました!

記事を読む

Bリーグ2017-2018-第3節を終えて

(今季はBリーグ関連投稿、週1回をできるだけ心がけます)   B1

記事を読む

祝!!!!!GW!GW!

渡邊雄太選手! ワシントンDCのジョージワシントン大学へ進むことが決定したようです

記事を読む

日本代表の新ヘッドコーチ決定!と、ナイキ!FIBAランキング

NCAAカレッジバスケットボール、ファイナルフォーが終わって・・・毎年のように情報に溺れ、抜け殻のよ

記事を読む

ad




ad




Bリーグ2017-2018-第11節を終えて

B1・第11節までの順位 8日金曜日の夜、NHK

渡邉雄太と八村塁の可能性は?-NBAドラフト2018-1.0

昨年は11月にNBAドラフト関連投稿を書いていましたが、1か月ほど遅れ

1位デューク、2位カンザスが敗戦-NCAAカレッジバスケットボールランキング<2017-2018week5>

NCAAバスケットボール最新ランキング *最新ランキング(E

ジョージワシントン、ゴンザガともに連勝!-NCAAカレッジバスケットボールランキング<2017-2018week4>

NCAAバスケットボール最新ランキング *ESPN TOP

シクサーズのスタッツチームはNEXT LEVELへ-NBAスタッツの未来

今回も記事要約(かなり意訳)です。 ますます「深く」なる、データ、ス

→もっと見る

PAGE TOP ↑