*

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ミネソタ州

Minneapolis(ミネアポリス)

成田からノースウェストの直行便あり。冬は極寒。ドライブ注意。お隣セントポールとは双子都市だが、他の大都市とは遠く離れている。
ミルウォーキーまで6時間半。シカゴまでは8時間。飛行機移動が無難。アイオワ州デモインは35号線南下で4時間。

ミネソタ・ティンバーウルブス

レイカーズがLAに移ってから約40年。1989年に誕生したのがティンバーウルブズ。1997年の初出場以来、8年連続でプレイオフ
出場も、2004年のウェスタンカンファレンス優勝以来は低迷。ファイナル出場はなし。1995年ドラフトでのケビン・ガーネット指名以降、翌’96年に獲得したステフォン・マーブリーやトム・ググリオッタ、ターレル・ブランドン、ウォーリー・ザービアックなどが輝いた。マリック・シーリーの不幸などを乗り越え、ガーネットの成熟とともに成績を上げたが結局チーム作りに失敗。KGの移籍の後はドアマットと化し、2009-2010シーズンはわずかに15勝。ドラフトではウェスリー・ジョンソン、ケビン・ラブらを指名したが、再建には時間がかかりそう。
Official Site

当初はメトロドームも使用したが、1990年にターゲットセンターが完成。収容20,000人を超える大型アリーナ。観戦は容易。アリーナ稼働率78%はリーグで26位。アウェイだと84.8%で29位と寂しい。。。

ロケーションはダウンタウン。アメリカ北部の都市の冬はあまりに寒いため、ダウンタウンに屋内通路が設けられている町が多い。ミネアポリスにもスカイウェイシステムという歩道が各施設同士を結んでいる。駐車場はアリーナ周辺に多数存在するが、真冬の道路凍結には注意が必要。

大きな地図で見る
レンティングカーズが選ばれる4つの理由
1.世界のレンタカーブランドを一括検索・比較できます
2.どこよりお得な最安値をご案内します。
3.いつでも無料で変更や取り消しができます。
4.日本払い、現地払いが選べます。

ミネソタ大学ゴールデンゴファーズ

カレッジはミネソタ大学(University of Minnesota)ゴールデンゴファーズ。ウルブズができるまでの間、ミネアポリスのフープシーンをつくってきた名門校。ビッグテンカンファレンス所属。セルティックスで選手として大活躍し、地元ウルブスでも働いてきたケビン・マクヘイルというホールオブフェイマーを筆頭に、白人の堅実なビッグマンを輩出するイメージ。一方黒人選手ではボビー・ジャクソンやボション・レナード、古くはマイカル・トンプソンあたり。強豪ながらNCAAでの戦績は芳しくなく、1990年のベスト8が最高成績。1997年、ボビー・ジャクソンらのチームはファイナルフォーに進むも、NCAAルール違反により記録を抹消されている。’90年チームのエース、ウィリー・バートンはのちにNBAで一試合53得点したこともあるスコアリングマシン。同チームのパワーフォワード、リチャード・コフィは日本でのプレイ経験あり。

現コーチはルイビルの名将リック・ピティーノの息子リチャード。まだ若い彼の就任は驚きの大抜擢だった。
Official Site

ホームは1928年完成という歴史あるウィリアムスアリーナ。14,000人入り、コートよりベンチ、観客席が一段下がった独特のつくり。コートが「舞台」のようになる、この雰囲気は必見。ターゲットセンターなどがあるダウンタウンとはミシシッピ川を隔てた対岸のキャンパス内。

ミネソタ州の高校バスケットボール

大都市でありながら、それほど多くのスター選手は出していない。近年ではレイカーズなどで活躍したデビーン・ジョージや、コネティカット大学の1999年NCAA初優勝時のエースガード、カリッド・エル・アミンがこのエリアの高校出身。マクヘイルはヒビングという州北部のものすごい田舎町の出身。もう一人のレジェンド、ミネソタの白人フォワードの元祖、バーン・ミッケルソンはミネアポリスから北上したアスコフ(こちらも田舎)出身。

ad




関連記事

NBA観戦旅行の準備と計画

↑チケットの一部。大事に取ってあります。 僕が何度もアメリカまでNBAやNCAAの観戦に行けた

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-メリーランド州

College Park(カレッジパーク) メリーランド大学テラピンズ ワシントンDCの北東にあ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ウィスコンシン州

Milwaukee(ミルウォーキー) このエリアも極寒。ドライブ注意。国際空港をもつ大都市だが、シ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-モンタナ州

<編集中>

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アイダホ州

Boise(ボイジ) 西部にというよりアメリカに多い陸の孤島。ユタ州ソルトレイクシティが 5

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-デラウェア州

<編集中>

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ジョージア州

Atlanta(アトランタ) 南部の首都と言われる都市。デルタ航空のハブで、成田からの直行便あり。

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-サウスダコタ州

<編集中> バスケットボール不毛の地だが、コーンパレスで有名なミッチェル出身で フロリダ大学

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アラバマ州

Tuscaloosa(タスカルーサ) アラバマ大学クリムゾンタイド 州最大の都市バーミンガムから

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-メイン州

アメリカの北東端。もちろん、冬の運転は注意! Portland(ポートランド) ディビジ

記事を読む

ad




ad




八村塁とタヒロウ、渡邊雄太、そしてNBA~2017-2018おすすめの現地観戦

シーズン到来!ぜひ現地観戦へ!! U19ワールドカップにアジアカ

タヒロウ・ディアベイト(帝京長岡高校出身)とポートランド大学

全米注目?タヒロウ・ディアベイト 複数のアメリカ人コーチとテキストメ

Bリーグの新外国人選手-2017-2018-B2

→B1の新外国人選手 B1に続き、今回はB2。注

Bリーグの新外国人選手-2017-2018-B1

↓2016-2017-Bリーグ初年度の外国人について

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン⑤5位~1位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ここ

→もっと見る

PAGE TOP ↑