*

NBA観戦旅行の準備と計画

tkt
↑チケットの一部。大事に取ってあります。
僕が何度もアメリカまでNBAやNCAAの観戦に行けたのは・・・
年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの休みに働き、繁忙期でない時期にまとまった休みが取れる仕事に就いていたから。混む時期は飛行機代とか高いですからね。そして家族(奥さん)のおかげでもあります。

ただお金はそんなにかけないようにしてきました。

*以下、MLB(メジャーリーグ)、NFL、NHLなどにも応用が効くと思います。

何と言ってもクレジットカードでしょう。(僕は実はバスケオタク兼クレジットカードオタクです。笑)と言ってもプラチナとかブラックではありません。いい年したおっさんですが、ゴールドでさえ持ってないです。海外旅行に行くならカードは必携ですが、航空会社のものを持って、ふだんから徹底的にカードで支払いをし、マイルを貯めまくるのです。車検とか、国内旅行なんかも全てマイルの貯まるカード。よく観戦に行かれる方にとっては常識ですね。

国内航空会社のカードはANAかJALになるので、すでにどちらかを持っておられる方はスターアライアンス(ANA)かワンワールド(JAL)の飛行機に乗られるでしょう。*僕はユナイテッドばかり使います。セゾン/アメックスです。永久不滅ポイントはつきませんし、ANAやJALに比べて国内キャンペーンとか少ないですが、ユナイテッドのマイルは基本的に有効期限がありません。18か月の間マイル積み立てがなかった場合に失効しますが、その間コンビニで支払いを1回でもすれば、1マイルたりとも失効することはありません。NBA観戦によく行かれる方は、ユナイテッドマイラーが多い印象です。(ジョーダンとシカゴと、ユナイテッドセンターの影響があったのでしょうか?)

年間、少なくとも100万円はカードで支払いをしていますので、、、いつの間にかマイルが貯まって飛行機代はタダです。。。

別のところでも書いていますが、僕はツアーでは行きません。ツアーのほとんどは終日自由ですが、よりフリーになりたいのです(笑)。そして節約のためでもあります。

試しに「NBA観戦ツアー」でぐぐってみると、、、たくさん出てきますね。某大手旅行会社。2月。4泊6日。レイカーズとクリッパーズの2試合観戦チケット付き。もちろん@ステープルズセンター。サーチャージ含んで15万円ほど。席はアッパーデッキ(上の方)で、アップグレードも可能。ホテルはまあまあのホテル(2名1室)。

どうでしょうね。僕なら、、、とりあえず飛行機代はタダ。(これは置いといて)

現地2月12日のブレイザーズ@クリッパーズと13日のサンダー@レイカーズでシミュレーションしてみます。(こんなの見れたら大満足です。笑)2月11日出発、2月16日帰国。
(マイルがなければ)航空券はこういうところで探して↓



⇒エアカナダで4万円。燃油サーチャージ込みで63,500円。*エアカナダはユナイテッドのマイルが貯まります。

ホテルはこういうところで探して↓



⇒デイズインで2万円ほど。(1泊5千円×4日)*デイズインでもユナイテッドのマイルが貯まります。
僕は毎回こんなホテルです↓
デイズイン
十分です。十分すぎます。女性連れでもです。

「自由」が好きなので、レンタカー借ります↓



⇒空港で借りて、15日に空港に返します。計3万円ほど。アメリカ行っていい車なんて借りちゃダメです。コンパクトで十分です。*ダラーで車借りるとユナイテッドのマイルが貯まります。

あと、肝心の試合のチケットですね。
<リンク切れです>
⇒5千円出せばロウワーレベル(よりコートに近い)!
<リンク切れです>
⇒これはさすがに人気。アッパーで5千円。
計1万円。

ここまでで12万3,500円です。*マイルが貯まってて飛行機代がタダなら6万円くらい!その分、席をコートサイドとかにアップグレードすればいいのです。レンタカーがあるので、どこでも好きな時間に好きなところへ行けます。タクシーなど公共交通機関は一切不要です。*例えば2月15日はUCLAでゲームがあります。

カリフォルニアの道は(日本よりも)運転しやすいし、ガソリンも日本ですっかりセルフに慣れてますし、(日本よりも)安い。

どう考えても、個人旅行でしょう!

こんなことしてると楽しいんですよね。本当に行きたくなってきますね(笑)

ただ今のアメリカ、天気が無茶苦茶のようですね。

この時期は西海岸、アリゾナ、せいぜいテキサスでしょうか。フロリダもオーランドやマイアミは大丈夫?でも遠くて直行便ないですしね。これから初めて観戦に行かれる方なんかは、特にLA、カリフォルニアがおすすめですね。

ad




関連記事

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ニューヨーク州

New York City(ニューヨークシティ)エリア アメリカ東、南部で日本から直行便が出ている

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-カナダ・オンタリオ州(トロント)

言うまでもなく・・・冬の運転注意! Ontario オンタリオ州 Toronto(トロント)

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-デラウェア州

<編集中>

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アイオワ州

Iowa City(アイオワシティ) アイオワ州都デモインから80号線を東へ2時間ほど。アイオ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ジョージア州

Atlanta(アトランタ) 南部の首都と言われる都市。デルタ航空のハブで、成田からの直行便あり。

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-バージニア州

ラルフ・サンプソンにデビッド・ロビンソン、アロンゾ・モーニングを輩出。かつてLand of gian

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ニューメキシコ州

日本でのバスケットボール知名度は低いが、一時期田臥選手がアルバカーキの マイナーチームに在籍。「魅

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アラスカ州

チャーター(臨時便)なら直行があるが、基本的には 乗り継ぎでのアンカレジ着しか方法なし。 ”アメ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-オクラホマ州

Oklahoma City(オクラホマシティ)エリア ダラスから3時間、カンザスシティから5時間半

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-コロラド州

スキーリゾートのイメージが強いものの、デンバーを中心にバスケットボールもなかなか。最近のベストプロダ

記事を読む

ad




ad




タヒロウ・ディアベイト(帝京長岡高校出身)とポートランド大学

全米注目?タヒロウ・ディアベイト 複数のアメリカ人コーチとテキストメ

Bリーグの新外国人選手-2017-2018-B2

→B1の新外国人選手 B1に続き、今回はB2。注

Bリーグの新外国人選手-2017-2018-B1

↓2016-2017-Bリーグ初年度の外国人について

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン⑤5位~1位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ここ

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン④10位~6位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ここ

→もっと見る

PAGE TOP ↑