*

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ニューハンプシャー州

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 生観戦/WatchLive , , ,

ここも・・・冬の運転注意!

Hanover(ハノーバー)

ここはアイビーの最北端、ダートマス大学(Dartmouth College、ビッググリーン)を
推したい。上記、ボストンからバーモント州へ向かう途中、ハノーバーという町にある。
ボストンから2時間半ほど。スキー場が多い一帯。

NCAA出場7回は、(ペン、プリンストンに大きく引き離されているものの)アイビーで
3位。それぞれスタンフォードとユタに敗れたが、1942年と’44年に準優勝した
古豪である。*’44年のユタ大学には、あのワッツ・ミサカがいた。
が、1959年以来、半世紀以上トーナメントには出ていない。。。
高名なOBも古い方たちばかりだが、1991年にデューク大学のNCAA初優勝に貢献し、
ダートマスへ転校してきた6-10、クラウフォード・パーマーがいる。7フッターの
お兄さんもダートマスからNBAへ進んでおり、クラウフォードは2000年のシドニー
オリンピックでフランス代表として出場。銀メダルを獲得している。
Official Site

ホームはリードアリーナで収容わずか2千人強。ここもアイスホッケーがメインだが、
他に娯楽が無い町なので、意外に観戦が難しい。アイビーのゲームは一度見て
おきたいところ。

この州もネイティブ のスター選手は少ないが、フロリダ大学からNBAへ進んだ白人
フォワード、マット・ボナーが州都コンコード出身。
あとはお決まりのプレップスクール。大西洋岸に近いニューハンプトンスクールから、
ラシャッド・マキャンツ(ノースカロライナ大学)、ローレンス・モートン
(シラキュース大学)、ダリウス・ソンガイラ(ウェイクフォレスト大学、
元リトアニア代表)が出ている。

ad




関連記事

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ケンタッキー州

バスケットボール狂の地。 Lexington(レキシントン) ケンタッキー大学ワイルドキャッツ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-サウスカロライナ州

NBA球団なし。「ノースのほうの」カロライナに比べて地味だが、ジョージア州と同様、ACCとSEC所属

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ニュージャージー州

*ネッツが去ったものの・・・お隣ニューヨーク州に比べてマイナーにとられがちだがバスケットボールは盛ん

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ネバダ州

訪れるべきは、ラスベガスとリノ。この2つだけ。 Las Vegas(ラスベガス) JALの直行便

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-オハイオ州

レブロンの抜けた穴が大きいが(?)、やはりバスケットボールが盛んな地域。それなりの規模の都市

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ネブラスカ州

Omaha(オマハ) 州最大の都市。NCAA野球、カレッジワールドシリーズが有名。ミズーリ川沿

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アラバマ州

Tuscaloosa(タスカルーサ) アラバマ大学クリムゾンタイド 州最大の都市バーミンガムから

記事を読む

八村塁とタヒロウ、渡邊雄太、そしてNBA~2017-2018おすすめの現地観戦

シーズン到来!ぜひ現地観戦へ!! U19ワールドカップにアジアカップ、ユーロバスケットとアフロ

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-フロリダ州

マイアミ、オーランドも含めて、日本からの直行便が飛んでいる都市は無い。フットボール&ベースボール王国

記事を読む

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-テキサス州

重要な州。野球やフットボールのイメージが先行するが、NBAフランチャイズが3つ。カレッジもテ

記事を読む

ad




ad




Bリーグ2017-2018-第11節を終えて

B1・第11節までの順位 8日金曜日の夜、NHK

渡邉雄太と八村塁の可能性は?-NBAドラフト2018-1.0

昨年は11月にNBAドラフト関連投稿を書いていましたが、1か月ほど遅れ

1位デューク、2位カンザスが敗戦-NCAAカレッジバスケットボールランキング<2017-2018week5>

NCAAバスケットボール最新ランキング *最新ランキング(E

ジョージワシントン、ゴンザガともに連勝!-NCAAカレッジバスケットボールランキング<2017-2018week4>

NCAAバスケットボール最新ランキング *ESPN TOP

シクサーズのスタッツチームはNEXT LEVELへ-NBAスタッツの未来

今回も記事要約(かなり意訳)です。 ますます「深く」なる、データ、ス

→もっと見る

PAGE TOP ↑