*

「 バスケットボール 」 一覧

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-カンザス州

Lawrence(ロウレンス) カンザス大学ジェイホークス カンザスシティから70号線で西へ30分ほど。全米ナンバーワンの伝統校、カンザス大学(University of Kansas,KU、ジェ

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-オクラホマ州

Oklahoma City(オクラホマシティ)エリア ダラスから3時間、カンザスシティから5時間半のこの地に、2008年、ついにプロ球団が誕生した。州最大の都市で、州都。もちろん国際空港を持つが、ダ

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-テキサス州

重要な州。野球やフットボールのイメージが先行するが、NBAフランチャイズが3つ。カレッジもテキサス大学オースチンを中心にさかん。州面積がアラスカに次ぐ2位と広いが効率よく周れば。 Dalla

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-コロラド州

スキーリゾートのイメージが強いものの、デンバーを中心にバスケットボールもなかなか。最近のベストプロダクトは地元コロラド大学出身のチョーンシー・ビラップスか。 Denver(デンバー) ユナイテッド

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-アリゾナ州

人気がある。サンズをもつフェニックスエリアを中心に、セドナ、グランドキャニオンにモニュメントバレー、さらに冬季は絶好の避寒地で MLBキャンプも。超強豪カレッジ、アリゾナ大学の行方が気にかかる。

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ユタ州

お酒が飲めないのでつまらないとの声もあるが、バスケットボール熱は高い州と言える。 Salt Lake CIty(ソルトレイクシティ) ノースウェストと統合して、世界一の航空会社となったデルタ航空が

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ネバダ州

訪れるべきは、ラスベガスとリノ。この2つだけ。 Las Vegas(ラスベガス) JALの直行便も現在は廃止。ロサンゼルスやサンフランシスコなどでの乗り継ぎが必要になった。LAからは車で4時間半ほ

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-カリフォルニア州

アラスカ、テキサスに次いで、州面積が3番目に広いカリフォルニアは、サンフランシスコベイエリアを中心とした北カリフォルニアと、ロサンゼルスを中心とした南カリフォルニアに大きく分けられる。4つのNBAフラ

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-オレゴン州

NIKEのお膝元。バスケットボールは盛んと言える。 Portland(ポートランド)エリア シアトルからインターステイト5号南下で3時間弱。このルートはブルズ時代のフィル・ジャクソンが飛行機ではな

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ワシントン州

シアトルからソニックスが、ヤキマからサンキングス(マイナー)が消えて、寂しくなった。 ただ、依然バスケットボールは盛んな土地柄。好プレイヤーの名産地。ざっと見て、ワシントン州が絡んでいる主なNBAプ

続きを見る

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ハワイ州

Honolulu(ホノルル、オアフ島) は?ハワイでハイレベルなバスケットボール観戦?田臥ももういないのに?一般的な認識はこのようなもの。でもそれなりに盛んで穴場。アメリカ50州の中で最も近く、また

続きを見る

NBA、NCAA-アメリカ現地観戦旅行の基本

*旅の基本ですが、一般的な海外旅行に共通する事柄、例えばパスポートの取得方法などについてはここでは省略します。 プランは必要 「いきあたりばったりがいい。」と言われる方が大勢いらっしゃいます。確か

続きを見る

ad

ad

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン⑤5位~1位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ラン

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン④10位~6位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ラン

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン③15位~11位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ラン

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン②20位~16位

2017-2018NCAAカレッジバスケットボールランキング *ラン

NCAAカレッジバスケットボール・予想ランキング2017-18シーズン①26位~21位+

恒例の、NCAAカレッジバスケットボール予想。今年は5回に分けて投稿し

→もっと見る

PAGE TOP ↑