NBA NCAA(大学)

NBAドラフト2021-1位指名候補・ジェイレンサッグス

更新日:

トッププロスペクト(指名候補選手)は、遅かれ早かれ日本語でも情報が溢れるでしょうから、簡単に。

   

2021年のNBAドラフト1位指名はジェイレンサッグス?

こちらのとおり、Tier1(トップ指名候補グループ)はシェイレンサッグス、ケイドカニングハム(オクラホマステイト)、エバンモブリー(USC)で納得です。

そして、現段階では間違いなく、ゴンザガ大学1年生のジェイレンサッグスが1位指名候補でしょう。

全勝中のゴンザガ所属ということもあり、サッグスの知名度は抜群。

運動能力に優れている、完璧なパッケージ。

   

ジェイレンサッグスのプロフィール、プレイスタイル

プロフィールやスタッツ、動画に関しては、上記と同じTankathonが見やすいかと思いますのでおすすめ。

ゴンザガ贔屓のドラフトネットは、比較対象にジェイソンキッド。

的を得ている感じがします。ただし、パスセンスはキッドに劣り、シューティングはキッドより上という評価になると思います。

   

さて、U19とU17のワールドカップでの金メダル獲得はじめ、アメリカ代表としても十分な活躍をしてきたサッグスが、スーパーエリートバスケットボール選手であることは言うまでもありませんが、サッグスはフットボール選手としても優秀であったことも有名。

フットボール選手としての動画 

    

QBとして、オハイオステイトやネブラスカなどからオファー。。。

ミネソタ州のミスターバスケットボールとミスターフットボールを同時受賞。。。

フットボールチームを持たないゴンザガが、よくリクルートできたものだと感心します。

もちろん、史上最高のリクルートで、八村塁の同期、ザックコリンズに続いて2人目のマクドナルドオールアメリカン。

   

歴代NBAドラフトにおける、NCAA1年生の指名

というわけで、2021年NBAドラフトにおいても、NCAAの大学1年生、いわゆるワンアンドダンの選手が1位指名を受けることになりそうです。

これで、2007年のグレッグオデンに始まった大学1年生の1位指名は、2009年のブレイクグリンフィンを除いて継続することになります。

1位指名選手チーム
2021??
2020アンソニーエドワーズミネソタティンバーウルブズ
2019ザイオンウィリアムソンニューオーリーンズペリカンズ
2018ディンドレエイトンフェニックスサンズ
2017マーケルフルツフィラデルフィアセブンティシクサーズ
2016ベンシモンズ*フィラデルフィアセブンティシクサーズ
2015カールアンソニータウンズ*ミネソタティンバーウルブズ
2014アンドリューウィギンズ*クリーブランドキャバリアーズ
2013アンソニーベネットクリーブランドキャバリアーズ
2012アンソニーデイビスニューオーリンズホーネッツ
2011カイリーアービング*クリーブランドキャバリアーズ
2010ジョンウォールワシントンウィザーズ
2009ブレイクグリフィン*ロサンゼルスクリッパーズ
2008デリックローズ*シカゴブルズ
2007グレッグオデンポートランドトレイルブレイザーズ
*ルーキーオブジイヤー獲得

   

なお、ロッタリーピックにおける最初の大学1年生の指名は、2006年のタイラストーマスになるようです。

ad




ad




-NBA, NCAA(大学)
-, , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.