日本代表/FIBA

日本の戦い方・ジャパンオリジナルバスケットボールとは・・・

更新日:

この考えも変わりません↓

-----------

もう一度、コイツ。エンデバープロジェクト

「ジャパン オリジナル バスケットボール」

日本人の特性である走力、敏捷性、スピードを最大限生かした平面的、

ハイペースかつ合理的なバスケットボール

これをもう少し具体的に表すとどうなるでしょう。

ディフェンス:フルコートプレスorマンツーマン

オフェンス:スリーポイントを中心としたアップテンポなスタイル

*ディフェンスが先。でないと勝てない。よってラン&ガンではない。

プリンストンオフェンスに代表されるように、賢者が強者に勝てる術というのは

国内外で相当研究されてきました。

個人的に、プリンストンオフェンスには限界があると思っています。

・24秒ルールではプリンストンオフェンスのような時間をかけたパッシングが不可能
・基本ハーフコートなので、サイズで劣る点を克服しきれない
*何より、、、オフェンスよりディフェンスを先に考えるべき

だから、、、

フルコートプレッシャーデフェンス

ハイテンポオフェンスwith3ポインター

これを確立するべきです。

ad




ad




-日本代表/FIBA
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.