NCAA(大学)

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022~"NIL"とは

更新日:

長らく批判を浴びてきた、NCAAによる富の”独占”。

今季、NCAAにおいて、NIL(Name、Image、Likeness)というものが解禁されます。

州法によって、まだ完全に統一されているわけではありませんが、バスケットボール選手を含めたNCAA学生アスリートが、これまで禁じられてきた”報酬”を、ついに手に入れることができるようになりました。

※競技をプレイすることによる対価を得るものではありません。

   

NCAAスポーツ選手は本当に不遇なのか???

NILはまだまだ動き始めたばかりのものであり、混乱は必至ですが、その前に、、、

本当にNCAA学生アスリートたちは「不遇」「不当な」扱いを受けているのでしょうか???

   

VCU(バージニアコモンウェルス大学、ディビジョン1)のサッカーチームに所属する日本人選手、平井一徹選手が先日アップロードした動画をご覧下さい↓

ほしい!(笑)

   

これはNILと関係がありません。

ずっとずっと以前から、NCAA学生アスリートは、ウェアやシューズの支給、専用ロッカーなどの恵まれた環境を与えられてきました。(競技により格差はあり)

これに加えて、年間数百万円の奨学金(ウォークオンと呼ばれる選手は支給されない)。

   

本当に、NCAA学生アスリートは「不遇」だったのでしょうか???

   

NCAAカレッジバスケットボール選手は本当に不遇なのか???

NCAAスポーツの中においても、フットボールと男子バスケットボールはスペシャル!!

これも周知の事実です。

   

ゴンザガ大学バスケットボールの施設↓

全部ほしい!(笑)

   

アンダーアーマーから、ジョーダンブランドにプロバイダーが変更されたUCLA↓

意外に冷静な反応??

   

バスケットボールチームはジョーダン。ナイキのロゴ(スウッシュ)となる競技もあります↓

ほしい!(笑)

   

昨季から、YouTubeに動画をアップしていたジェイレンクラーク(次期2年生)↓

ほしい。。。

   

   

稼ぎ始めるNCAAバスケットボール選手!!!

NIL解禁(7月1日)直前にアップされたクラークの動画↓

分かりやすい(笑)

   

では、まだまだ”マイナー”な、例えば女子バスケットボールはどうなるのでしょうか?

下の動画は、フレズノステイトの双子姉妹、ヘイリーとハンナ、カビンダーです↓

。。。

   

カビンダー姉妹は揃ってチームの中心ではありますが、、、フレズノステイト女子はそのヒストリーをさかのぼっても、NCAAトーナメント出場はわずか7回。それも全て、1回戦敗退です。

ミッドメジャーの、決して強豪とは呼べないチーム。

   

ですが、、、

カビンダー姉妹の、TikTokのフォロワー数は、、、350万人!

上の動画は、この人気ぶりに目を付けた通信会社、「ブーストモバイルが姉妹とパートナーシップを結んだ」という内容です。

詳細:ブーストモバイルは、複数のNCAAスポーツで数百人のアスリートと契約??!!

*メッタワールドピースやバロンデイビスが協力??!!

   

途方もないです。

マイナースポーツの、無名選手でさえも、様々な手法を駆使できます。

このようなことが、7月以降、次から次へと起こっています。。。

※ただし、繰り返しますが、NCAAや大学がゲームのチケット報酬などを選手とシェアするわけではありません。選手個人の"NIL"を利用した経済活動を認める、ということです。

※NCAAによる選手の経済活動規定に反し、NBA・Gリーグイグナイトや、OTE(オーバータイムエリート)が出現したわけですが、このタイミングでNIL解禁。外圧によるところも大きいですが、やはりスター選手を渡したくない(収益獲得を続けたい)思惑もあるように感じます。

   

NILについては、今後も動向を追って投稿するつもりですが、最後にもう1つ動画を。

現れたのは・・・

   

このUber(タクシー)ドライバーは、マットステインブルック

ウェスタンミシガンと、ゼイビア大学で活躍した、6-10のビッグマン。

ゼイビアの大学院時代もプレイした彼は、同大学でプレイする弟(ティム)の奨学金枠を空けようと、自らの枠を放棄。大学院の学費を、Uberドライバーの稼ぎで充当したのです。※こちらの記事にあるとおり、院の学費は安め。それでも150万円ほどですが。。。

もしもこの時、NILが解禁になっていれば、、、ステインブルックはどのように学費を稼いだでしょうか。

・・・

*ステインブルック兄弟は、ゼイビア時代に、Bリーグでプレイするショーンオマラのチームメイトでした。ちなみに、クリーブランド郊外の出身高校は、これも来日組、ジャワッドウィリアムズと同じです。

   

<追記>

NIL解禁で、バスケットボール界はどうなるか。

とりあえず、ロスタインのツイートを。

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.