現地観戦/WatchLive

NBA、NCAAバスケットボール現地観戦情報-ウェストバージニア州

更新日:

Morgantown(モーガンタウン)

マウンテインステイトと言われる山あいの州の田舎町。ペンシルバニア州が目の前の州北端にあり、ピッツバーグまでは79号線を使って1時間半ほどで着く。68号線をひたすら東に飛ばせばワシントンDCエリアだが、5時間弱はかかる。2010年ファイナルフォー出場校、ウェストバージニア大学(West Virginia University,WVU、マウンテニアーズ)の所在地。

   

ウェストバージニア大学マウンテニアーズ

NBAアイコン、ジェリー・ウェストの母校。そのウェストが3年生時、1959年のNCAA準優勝が最高成績。カリフォルニア大学に1点差で敗れながらMVPに選ばれたウェストは、この時から悲劇のヒーローと呼ばれ始めてしまう。

トーナメント出場は23回を数える古豪だが、2010年のファイナルフォー進出はようやく2度目。

現コーチはWVU OBでもあるボブ・ハギンズ。シンシナティ大学コーチ時代にニック・バン・エクセル、ケニョン・マーティンらを育てた名将。が、素行に問題があるとされ、支持者は少なくなかったがCincyを追い出された。
おそらくここで骨をうずめるだろうが、優勝に手が届くか。

ウェスト以外のOBでスーパースターはいない。デビン・イーバンクスなど2010年メンバーも今後の活躍次第と言う外ない。

プレイヤーとしてはまずまずで、NBA球団フロントで活躍してきたロッド・ソーンの母校。

   
Official Site

   

ホームはWVUコロシアム。収容14,000人で、1970年完成の歴史ある、美しいアリーナ。(よくある)娯楽の少ない田舎町なので、観戦難易度は高い。ハギンス就任以降さらに難しくなったが、雰囲気は素晴らしい。

   

   


Huntington(ハンティントン)

州西端、ケンタッキーとの州境にある、こちらも田舎町。64号線西行き2時間ほどで、UKのあるケンタッキー州レキシントン。WVUのモーガンタウンまでは64号東行きから79号北行きに乗り換えて4時間ほどかかる。マーシャル大学(Marshall University、サンダリングハード)の所在地。

   

マーシャル大学サンダリングバード

WVUとともに州の二大校。

現在はメンフィス大学などとともにカンファレンスUSA所属。歴史はそれなりだが、NCAAトーナメント出場はわずか5回。

現フロリダ大学ヘッドコーチのビリー・ドノバンがヘッドコーチデビューしたカレッジで、州出身のスター、ジェイソン・ウィリアムスを強く勧誘。自身がフロリダ大学へ異動する際、J-Willを一緒に連れて行った。

かなりさかのぼるが、フィラデルフィアで活躍したホールオブフェイマー、ハル・グリアー。そしてNBAレイカーズのヘッドコーチ、マイク・ダントーニもOBである。

   


Official Site

   

ホームはカム・ヘンダーソンセンター。9,000人ほどの収容。WVUに比べると観戦難易度は高くない。そのWVUとは毎年1月にカンファレンスを超えて定期戦が行われており、このゲームだけはチケット入手が難しい。現在連敗中だが、この一戦ではマーシャルも実力以上のものを出す。

ハンティントンはOJ・メイヨの出身地。UKから、2010年ドラフトでロケッツにより1巡14位で指名を受けたパトリック・パターソンは、ハンティントンハイスクール時代のチームメイト。

ad




ad




-現地観戦/WatchLive
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.