NCAA(大学)

2017NCAAトーナメント観戦ガイド①-セレクションサンデー、ファーストフォー、ファイナルフォー

更新日:

前回の2017年NCAAトーナメント概要に続き、より詳しく見ていきます。
今回は3つのイベント、セレクションサンデーとファーストファー、そしてファイナルフォーです。

   

セレクションサンデー-Selection Sunday

概要

現地3月12日。すっかりおなじみ。

最後のカンファレンストーナメント(通常はACCなどのハイメジャーカンファレンス)が終了した後、即行われるNCAAトーナメント出場校の選考イベント。

組み合わせ(ブラケット)がシード順位とともにテレビで生中継され、選手やコーチたちがそれをキャンパスで見守るのが通例となりました。


↓昨年の様子

   

*この時点でカンファレンストーナメント優勝校32は出場が決定していますが、ほかの36校は基本、ドキドキです。また出場が決まっていても、そのシード順、戦う会場などは勝ち抜く上で非常に重要なポイントです。

   

ファーストフォー-First Four

概要

現地3月14日、15日。長年、NCAAトーナメントの出場校は64校。

それを16校ずつ4つの地区に振り分け(第1~16シード)、勝ち上がった学校がファイナルフォーに出場。

わかりやすく、組み合わせ表も”キレイ”でした。

が、2001年から”64校目”を選考ではなくゲームの勝敗(play-in game)で決め始めるようになり、出場校は65に増加。さらに10年後の2011年より、これを4校によるイベントに変え、NCAAトーナメント出場校は68校に増えました。そしてこのイベントを、ファイナルフォーに対してファーストフォーと呼びます。

*詳細は割愛しますが、現在は第16シードのみを決めるイベントではなくなっています。

   

組み合わせ

SOUTH:勝てば11位シードとして6位シンシナティと対戦

   

MIDWEST:勝てば16位シードとして1位カンザスとして対戦

   

EAST:勝てばそれぞれ16位シードとして1位ビラノバと、11位シードとして6位SMUとして対戦

   

開催地/アリーナ

このファーストフォーの開催地のみ、固定されています。

会場はオハイオ州デイトンにある、University of Dayton Arena(UDアリーナ)。

渡邊雄太選手のジョージワシントンと同じく、アトランティック10カンファレンスに所属するデイトン大学のホームです。

収容13,000人を超える立派なアリーナ。

デイトンは程よいサイズの地方都市で、メジャープロスポーツがなし。

カレッジバスケットボール熱が高く、オハイオ州内シンシナティ、コロンバス、クリーブランドはもちろん、インディアナポリスなどからのアクセスも良いから、というのが選ばれている理由です。

飛行機で有名なライト兄弟を生んだ町で「航空の発祥地」。デイトン大学のニックネームが”Flyersフライヤーズ”、またビタレイ・ポタペンコというNBA選手を生んだディビジョン1大学の名前を”ライトステイト”と言います。


↓ほかの大都市から近い。シンシナティ、コロンバスからは車で1時間。インディアナポリス2時間、クリーブランド3時間、デトロイト3時間半。シカゴは5時間で、飛行機なら1時間です。


   

出場校

もちろん、現時点では決まっていません。

ESPNでは、現時点でEAST地区の第11シードをUSCとゼイビア、第16シードをマウントセンロメリーズとノースカロライナセントラル、さらにWEST地区の第11シードをウェイクフォレストとバンダービルト、SOUTH地区第16シードをニューオーリンズとテネシー大学マーティンで争うと予想していますが。。。

   

ファイナルフォー-Final Four

NBA、NCAA観戦情報-アリゾナ州

   

概要

現地4月1日(準決勝)と3日(決勝)。

これはもう、日本でも知名度の高いイベントです。

単純に言えばベストフォー。ファイナルフォーという呼称はユーロリーグ、旧bjリーグでも使われるようになりましたが、「元祖」がNCAAカレッジバスケットボールです。

   

開催地/アリーナ

昔はNBAの各ホームアリーナクラス、つまり収容2万人ほどの会場が一般的でしたが、あまりの人気にキャパオーバー。1997年以降、収容人員が7,8万人の、野球やフットボールの”ドーム”が使用されることとなっています。


今年はアリゾナ州フェニックスがホスト。会場はUniversity of Phoenixスタジアム。*フェニックス大学は通信制の学校で、バスケットボールチームなどはもちろん、キャンパスも存在しません。スタジアムの命名権のみ所有しています。


NFLアリゾナカージナルスの本拠地で、NCAAフットボールのフィエスタボウルの開催地でもあります。その収容、なんと7万人超え。

   

   

正確にはフェニックス北西郊外のグレンデールという町にあります。NBAフェニックスサンズのホーム、トーキングスティックリゾートアリーナなどがあるフェニックスダウンタウンから車で15分ほど。



   

ファイナルフォーはもちろん、NCAAトーナメントは真剣勝負ですが、観客にとってはお祭りイベントの面もあり、ホストシティには大きな収入となります。今年はグランドキャニオンやセドナあたりにも多くの人が流れるでしょう。



   


   

ファイナルフォー期間中、NBAサンズは当然アウェイに出ますが、3月30日にクリッパーズ、4月2日にはロケッツを迎えてのゲームがあります。合わせて観戦するのもありですね。サンズスケジュール

Dリーグのノーザンアリゾナ・サンズも遠征に出ますが、3月29日にオースティン・スパーズを迎えてのホームゲームがあります。→ノーザンアリゾナサンズのスケジュール

   

出場校

もちろん決まっていません。

各地区、1位シードはEASTビラノバ、SOUTHノースカロライナ、MIDWESTカンザス、WESTゴンザガとなりそうですが、1位シードが簡単にファイナルフォーまで来ることができないのは周知の事実。

八村選手のゴンザガが第1シード!2017NCAAトーナメント観戦ガイド②WESTリージョナル
カンザスが第1シード!2017NCAAトーナメント観戦ガイド③MIDWESTリージョナル
ノースカロライナが1位シード!2017NCAAトーナメント観戦ガイド④SOUTHリージョナル
ビラノバが1位シード。連覇の可能性は?2017NCAAトーナメント観戦ガイド⑤EASTリージョナル

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.