NCAA(大学)

NCAAカレッジバスケットボールランキング<2020-2021week8>

更新日:

NCAAバスケットボール最新ランキング

最新APランキング

   

上位6校に変動なし。

カンファレンスゲームが始まりました!

シーズン前の予想通り、激戦はビッグテン。

潰しあいの感は否めませんが、あのミシガンステイトがついにランク落ち。

対照的に、無敗堅守のステイトライバル、ミシガンが7位まで上昇しました。

無敗は他に、首位ゴンザガ、ベイラー。ランク校以外ではウィンスロップ(サウスカロライナ州)、シエナ(ライアンロシターの母校)、ドレイク(アイオワ州)、アラバマA&M、ザシタデル(サウスカロライナ州のミリタリースクール)。*ゲーム未実施のアメリカン、ロヨラ(メリーランド)は含めず。

また、今季からビッグイーストに戻ったコネティカット(UConn)がランク入り。

   

NCAAなどにおける日本人、日本縁の選手(男子)

いまだ、動くに動けない学校が多い状況です。

そんな中でゲームをこなしているのが南部、サンベルトカンファレンス。

ドゥドゥルイジアナ(ラファイエット)はアーカンソー(リトルロック)を迎え、1勝1敗の痛み分け。通算8勝3敗。

ジョージアサザンは再び弓波英人のノースカロライナ凱旋となるアウェイ、アパラチアンステイト戦x2でしたが、痛い連敗で通算7勝6敗。

   

今週から動き始める予定の学校も多いですが、果たしてどうなるでしょうか。

   

NCAAにおける日本人、日本縁の選手(女子)

ヒル真理ボウリンググリーンは積極的にゲーム消化で、ウェスタンミシガン、ノーザンイリノイと戦って1勝1敗。

これも積極的な強豪、今野紀花ルイビルはACCゲームスタート。延期されるゲームも発生する中、@バージニアテックには競り勝ち、ホーム・クレムゾン戦は大勝。10勝にのせ、無敗のまま全米2位キープ。*ランク校で他に無敗は、1位スタンフォード、3位ノースカロライナステイト、4位コネティカット、7位テキサスA&M、13位ミシガンに15位オハイオステイト。

現地17日、注目の全勝対決、NCステイト@ルイビルは無事に行われるか。

ディビジョン2、鈴木神乃サウスカロライナ(エイキン)は、ジョージアカレッジに敗れて0勝2敗。鈴木は14分出場で5点、2アシスト。

   

プロビデンス戦の2日前、お祖父さんをCOVID-19で亡くしたゼイビアの1年生、コルビージョーンズがウィニングショット。

   

*アメリカの高校バスケットボールも動き始めました。後ほど、投稿予定です。

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.