NCAA(大学)

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022~W16

投稿日:

※NCAAバスケットボールでも、引き続き、コロナの影響によるゲームの変更・キャンセルがあります。

ESPNプレイヤーなどで視聴される場合はご注意下さい。

男子スケジュール(ESPN)

女子スケジュール(ESPN)

   

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022<Week16ランキング>

ディビジョン1男子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
11ゴンザガ23勝2敗
23アリゾナ24勝2敗
32オーバーン24勝3敗
45パデュー24勝4敗
56カンザス22勝4敗
68ケンタッキー22勝5敗
79デューク23勝4敗
810ビラノバ21勝6敗
911テキサステック21勝6敗
107ベイラー22勝5敗
118プロビデンス22勝3敗
1213UCLA19勝5敗
1315ウィスコンシン21勝5敗
1414ヒューストン22勝4敗
1512イリノイ19勝7敗
1617USC23勝4敗
1718テネシー19勝7敗
1823アーカンソー21勝6敗
1921マーリーステイト26勝2敗
2020テキサス19勝8敗
2124コネティカット19勝7敗
2218オハイオステイト16勝7敗
23ランク外セントメリーズ22勝6敗
2425アラバマ17勝10敗
25ランク外アイオワ18勝8敗
ESPNサイト

   

マークヒュー(ゴンザガ)とトミーロイド(アリゾナ)。

昨季までの師弟が1-2フィニッシュとなりました。

   

ランキングは残り2週。

このまま終わりそうにはありません。

   

アリゾナは@USCはじめ、難しいアウェイゲームを残しており、ゴンザガも最後のWCCゲームが@セントメリーズ(SMC)と楽ではありません。

   

以下、ずらりと並ぶハイメジャー陣のダウンザストレッチは全く予測不可能。

つぶし合い。

3月が目の前です。

   

ディビジョン1女子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
11サウスカロライナ25勝1敗
22スタンフォード23勝3敗
34ノースカロライナステイト25勝3敗
43ルイビル23勝3敗
57ベイラー21勝5敗
69ミシガン21勝4敗
710コネティカット19勝5敗
811LSU23勝4敗
96アイオワステイト22勝4敗
105インディアナ19勝5敗
1114テキサス19勝6敗
128アリゾナ19勝5敗
1313メリーランド20勝7敗
1419ノートルダム20勝6敗
1517フロリダ20勝7敗
1612テネシー21勝6敗
1718オハイオステイト20勝5敗
1824ノースカロライナ21勝5敗
1920ブリガムヤング23勝2敗
2015オクラホマ20勝6敗
2122アイオワ17勝7敗
2216ジョージアテック19勝8敗
2323バージニアテック20勝7敗
2425フロリダガルフコースト24勝2敗
25ランク外オレゴン18勝9敗
21ジョージア18勝8敗
ESPNサイト

   

女子は2強が長らく維持してきました。

   

メンズ以上にハイメジャーがランキングを独占するので、、、つぶし合い。

   

ルイビルは@ノースカロライナを惜敗です。

   

NBA候補のNCAA注目選手は?日本人、日本縁の選手の活躍は?

ベネディクトマスリン(6-6、アリゾナ大学2年生)

高い身体能力

   

シューティング◎

   

2021年にワン&ダンを回避したカナダ人。

モックドラフトではなかなかトップ3に入ってこれませんが、、、

個人的なベストプロスペクトです

   

2022-2023NBAルーキーオブジイヤーに推します(笑)

   

10位以内の指名は確実だと思いますが、アリゾナをファイナルフォー以上に連れて行けば評価はさらに上がるでしょう。

   

こちらで少し触れましたが、このマスリンについてはまた書きたいと思います。

   

それにしても、マスリンやザックイーディ(パデュー)、ケイレブヒュースタン(ミシガン)、そしてライアンネムハード(クレイトン。ゴンザガのアンドリューの弟)とやり合ったんですから・・・

さすがに及びませんでしたが・・・

   

※背中は(大濠→筑波の)岩下選手。

今見ても、あれは信じられない光景でした。日本のシニア代表が相手をしてもよいほどの面々を、同世代の選手が向こうに回したのですから(U19の大会だから、当たり前ですが)。歴史を振り返っても、日本のシニア代表がD1校を倒せた例はほとんどありません。

   

   

あのU19日本代表の面々は、(現状の)日本の大学でプレイするのはもったいない。

>FIBA U19ワールドカップ2021 カナダ代表

>〃 日本代表

「彼らが(日本の大学の)レベルを上げる」のではなく、「彼らは(例えばD1で)さらにレベルを上げる」

のが望ましいのではないかと思います。

   

マスリンは、U19ワールドカップでは精神的なムラみたいなものを感じさせましたが、それはむしろプロ向きの、”良い意味での”傲慢さでした。

残り僅かの、カレッジでのプレイが楽しみです。

   

富永啓生選手(ネブラスカ大学)

何も心配いりません。

予想外に苦戦してしまったネブラスカですが、富永選手にとっては素晴らしいビッグテン1季目。

レギュラーシーズン残りと、ビッグテントーナメントでの活躍を見たいですね。

   

NCAAディビジョン1バスケットボールWeek16の注目

※キャンセル情報など、ご注意下さい。

   

ディビジョン1男子

日本時間カード中継
2月24日㈬10:00ネブラスカ@ノースウェスタンビッグテンネットワーク
〃 11:00サンディエゴステイト@ボイジステイトCBS
2月26日㈯11:00ゴンザガ@サンフランシスコESPN
〃 〃ベルモント@マーリーステイトESPN
2月27日㈰11:00アイオワ@ネブラスカFS1
2月28日㈪8:31オルバニー@ストーニーブルックESPN
〃 10:00カンザス@ベイラーESPN
〃 12:00ゴンザガ@セントメリーズ
ESPN

   

レギュラーシーズン最終週。

   

ディビジョン1女子

日本時間カード中継
2月26日㈮8:00ルイビル@ピッツバーグACCネットワーク
*ESPNプレイヤーで視聴可能
2月28日㈪7:00LMU@ゴンザガWCCスポーツ
ESPN

   

ルイビルは、日本時間3月1日㈫深夜2時からレギュラーシーズン最終戦。

@ノートルダム。

ビッグゲームです。中継はESPN。

   

ESPNの日本での視聴方法

   

*アーカイブ(録画リプレイ)はゲーム日から1か月間視聴可能

   

ご不明点などございましたら、ツイッターか下記へどうそ↓

    ad




    ad




    -NCAA(大学)
    -, ,

    Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.