NCAA(大学)

渡邊雄太、ジョージワシントン大学バスケットボールでのキャリア終了

更新日:

渡邊雄太選手のNCAAカレッジキャリアが終了

本人のツイートから

Thank you for everything the last four years. I enjoyed every single moment and I'll definitely miss college basketball. @GW_MBB @A10MBB @marchmadness

   

2018アトランティック10トーナメント2回戦。


63-70でセントルイス大学に敗れ、ジョージワシントン大学の2017-2018シーズン、そして渡邊雄太選手のNCAAでのキャリアが終了しました(おそらくCBIトーナメントにも招待されないでしょうし、呼ばれたとしても怪我をした渡邊選手はプレイできないでしょう)。

   

通算15勝18敗

1年生時が22勝13敗(NIT)、2年生時が28勝10敗(NIT優勝)、昨季3年生時が20勝15敗(CBI)でしたから、チームの成績だけを見ればファイナルシーズンが最も悪くなってしまいましたが、、、

自らの力で”NCAAトーナメントに運ぼう”とした言動には感動しっぱなしでした。

   

渡邊雄太選手のこれまで

印象的なツイートがありました。


ジョージワシントン大学OBで、1999-2003にプレイ。現在ジョージワシントンの体育局(アスレティックデパートメント)に勤めるクリス・モンローさん。*ジョージワシントンの歴代総得点記録保持者で計2,249点(渡邊は1,460点で15位)

   

I watched @wacchi1013 go from...
A Boy ➡ To Young Man
Shy ➡ To CONFIDENT
Teammate ➡ To LEADER
All while being in a foreign land learning a new language, ALL for the ❤ of the game. Congrats on an AWESOME career!! 👏 👌#RaiseHigh

   

4年間ずっとそばで見ていたモンローさんだけに、その言葉は非常にあたたか。

↓入学間もない頃。確かにシャイ(笑)。

*インタビュアーは当時4年生で”メンター”とも言えたジョンコプリバ。当時のスターターの一人(4番)でした。ウィスコンシン出身のコプリバはマーケット大学のプレップ(付属校)からGW。現在は地元ウィスコンシン大学の院生。現在の渡邊のチームメイトである、ハーバード大学からの転校生パトリックスティーブスもそうですが、ジョージワシントンの学力レベルの高さがうかがえます。


   

↓1年生時はベンチスタート。2014年末、ハワイのオアフ島で行われたダイヤモンドヘッドクラシック。当時11位だったロンベイカーやフレッドバンブリートらがいたウィチタステイトを撃破!渡邊をトップに持ってきた1-3-1ゾーンプレスが効いた一戦でした。

   

↓キャリアハイライトとも言える、ニューヨーク・マジソンスクエアガーデンでの2016年NIT優勝。パトリシオガリーノ、ケビンラーセンらがいたこのチームは、NCAAトーナメント出場校と変わらぬ強さでした。MVPはタイラーカバノー。

   

↓NITを制した2016年夏、カバノーと並ぶ新チームのエースとして来日。vs日本代表を3戦3勝。個人的に注目したのはvs琉球ゴールデンキングスでした。キングスがアンソニーマクヘンリーとラモントハミルトンのON2で戦っていれば、、、もっと面白かったかも。

   

↓先日のシニアデー。何も言うことはありません。最高のパフォーマンスでした。

   

渡邊雄太選手のジョージワシントン大学キャリアスタッツ

*ESPNより↓

*100位以内の数字をハイライトしています。(フルで奨学金をもらえる)NCAAディビジョン1選手は、1校10名としても計351校ありますから全員で約3500人。このディビジョン1選手になること自体が非常に難しい中、その中で100位以内にランクされることがどれほど素晴らしいか。

   

渡邊雄太選手のこれから

まず怪我は心配ですが、それほど大したことはなさそうです。


昨年、1つ上のNBAプレイヤーであるタイラーカバノーも招待されたNCAAの4年生オールスター

ワシントンステイト大学出身で、現在BリーグB2のFE名古屋に所属するジョッシュホーキンソンも参加したこのイベントは、ファイナルフォーに合わせて行われるもの。怪我さえなければ、渡邊がこれに招かれる可能性は高いと言えますが、、、間もなくロスター発表です。

   

NBA

カレッジの4年生オールスターにもNBAスカウトは訪れますが、続くお披露目はバージニア州でのポーツマスインビテーショナル(PIT)。やはりカバノーとホーキンソンが参加したこのイベントもお馴染み。今年は日本時間4月12日から15日の開催です。

渡邊の参戦はまず間違いないでしょう。

   

上のスタッツのとおり、ディフェンスでこれだけの数字が残せていれば、NBAでプレイする可能性は高い。NBAドラフト、二巡目指名さえひょっとしますし、サマーリーグ参加はまず間違いないと言えます。

   

こちらも4年間お世話になった(笑)、a10talkさんのツイート

This is why Yuta Watanabe is the A-10 DPOY. He's too long and athletic. Makes defensive plays that few are capable of making.

   

バスケットボール日本代表

これもあります。

が、2019ワールドカップアジア一次予選Window3はNBAサマーリーグあたりと日程がタイトになりそう。本人も気にしているようですが、ここは渡邊抜きで頑張ってほしい。


と思っていましたが、最終戦@チャイニーズタイペイの前に、チャイニーズタイペイがフィリピンを倒す可能性が小さくない。よって、ホーム(千葉)でのオーストラリア戦にも勝つ必要が出てきた日本代表は渡邊の力も必要。


ホームでのフィリピン、チャイニーズタイペイ戦を落とした代償はあまりにも大きい。あまり話題になっていない気がしますが、ここは東京五輪にもつながる大きな問題です。

ともあれ、渡邊雄太選手のジョージワシントン卒業後のキャリアが輝くものであることは間違いありません。

最後に、渡邊のGWでの最終戦となったvsセントルイス大学。同校のヘッドコーチ、トラビス・フォードの言葉を載せておきたいと思います。*トラビス・フォードはケンタッキー大学の元PGで、ジャマールマッシュバーンらと1993年ファイナルフォー。前任地オクラホマステイト大学HC時代はマーカススマートやルブライアンナッシュらをリクルート。

ブライアンさんのツイートから。

Classy move from @CoachTFord5 who waited to offer his sentiments to @wacchi1013 after a stellar collegiate career. “You’ve got a bright future ahead of you. You’re going to be playing for a loooong time.”

   

ジョージワシントン大学バスケットボールの歴史と記録。あらためて言うまでもない、文武両道の名門校。ここに渡邊雄太の名も刻まれることとなります。

   

Congratulations on finishing your college career!
Thank you,Yuta Watanabe!!

   

<追記>
宮地陽子さんによるインタビュー記事。全文読ませていただき、3年生時のvsVCUを思い出しました。あれも記憶に残るゲーム。

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.