NCAA(大学)

1位はゴンザガ?ベイラー?それとも・・・NCAAカレッジバスケットボールランキング<2020-2021week3>

更新日:

更新遅れました!

   

NCAAバスケットボール最新ランキング

大きくは変わらず??

   

トップ3変わらず。

注目の親密校対決、No.1ゴンザガ vs No.2ベイラーは延期。

アイオワは4年生の巨人、ルカガーザが大暴れ。

今季最強リーグとされるビッグテンは、ミシガンステイトが4位浮上。さすがとしか言いようがありません。

一方で、ウィスコンシンがステイトライバル、ミルウォーキーのマーケットにブザービーターで敗れてやや後退。

このほか、リッチモンドに始まり、カンザス、ジョージアテックと3連敗を喫したケンタッキーと、オレゴンがランク落ち。代わって、サンディエゴステイトとルイビルがIN。

WCCカンファレンス、今週のPOWもゴンザガから、アンドリューネムハード。納得。ウェストバージニア戦で見事な活躍を見せました。

   

       

日本人、日本縁の選手(男子)

渡辺飛勇(ヒューホグランド)UCデイビス

2勝2敗のタイに戻しました。渡辺は出たり出なかったり。。。

次戦は近所のパシフィック。デイモンスタウダマイヤーがヘッドコーチです。

   

タヒロウディアバテポートランド大学

クロスタウンライバル、ポートランドステイトに続き、先ほど、OTの末にオレゴンステイトを破って4勝1敗!

しかし・・・そこにタヒロウの姿がありません。

どうしたのでしょうか???

   

ドゥドゥゲイルイジアナ大学ラファイエット

初戦ベイラーに完敗も、格下校相手に連勝して3勝1敗。

ドゥドゥのスタッツは11.3ppg、10.8rpgというダブルダブル。素晴らしい!

   

弓波英人ジョージアサザン大学

こちらも相手が格下であったとはいえ、開幕3連勝。

いよいよ、アウェイ、デイビッドソン戦です。地元で、弓波選手の出場はなるか?

相手の韓国人選手、2年生のヒュンジュンリーにも注目。素晴らしい選手。

   

大橋大空フロリダナショナル大学

NAIA校とは思えない、タフなスケジュールを組むFNUは、またしてもNCAAディビジョン1校と対戦@ジャクソンビル

ニューオーリンズ、ジャクソンビル、そしてキャンベルと3連敗を喫したものの、FNUと大橋選手の奮闘は続きます。今後は勝ち数を増やしたい。

   

日本がらみで今週の注目は、名将リックピティーノが今季から指揮するアイオナ1年生、ジョセフネリージュニア

恒例のインタビュー

   

彼はすごい!ピティーノもコメントしましたが、間違いなくNBAポテンシャル。アーリーエントリーの可能性もあるでしょう。

→先日、日本の高校バスケットボールにおける留学生について書きましたが、彼らの多くはNCAAディビジョン1で通用する能力を有しており、長いキャリアを考えると、日本の大学に進むのは得策ではないと思います。

   

日本人、日本縁の選手(女子)

ヒル真理、ボウリンググリーン大学

ヒル選手の出場は少ないものの、3連勝!

次戦はMACカンファレンスライバル、イースタンミシガンと。

   

鈴木妃乃、ノースアラバマ大学

ハイメジャー3連戦を含め、いまだ勝ちがありませんが、鈴木選手は出場時間を獲得しており、@ウェストバージニア戦で17分出場。

次戦、ステイトライバルの@サンフォードで初勝利を目指します。

   

今野紀花、ルイビル大学

開幕負け無しの5連勝で、ランキング2位

今野選手はスタートではありませんが、5試合すべてに出場。獲得時間は13.2mpgで、それでもチーム9位と、内部競争もし烈。

次戦はホームで、同じACC校のvsノースカロライナ。

   

女子にも1人。注目の選手を教えていただきました。Bリーグ・B2アースフレンズ東京Zの、紺野ニズベット翔選手の妹さん、ツバサニズベット選手。弓波選手と同じ、ジョージアサザンの3年生フォワード。

女子GSはここまで1勝2敗。

ツバサニズベット選手も3ゲーム全てに出場を果たしています。

   

やはり、日本人選手、日本に所縁のある選手を追いかけるのは楽しい!!

#StaySafe

ad




ad




-NCAA(大学)
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.