NCAA(大学)

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022~W5

投稿日:

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022<Week5ランキング>

男子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
12パデュー8勝0敗
24ベイラー8勝0敗
31デューク7勝1敗
45UCLA8勝1敗
53ゴンザガ7勝2敗
66ビラノバ6勝2敗
78テキサス6勝1敗
84カンザス6勝1敗
916アラバマ7勝1敗
109ケンタッキー6勝1敗
1117アリゾナ7勝0敗
1210アーカンソー8勝0敗
1315テネシー6勝1敗
1423ヒューストン7勝1敗
1517コネティカット8勝1敗
1620USC8勝0敗
1719アイオワステイト8勝0敗
1821オーバーン7勝1敗
1922ミシガンステイト7勝2敗
2014フロリダ6勝1敗
21ランク外オハイオステイト 6勝2敗
2223ウィスコンシン7勝1敗
2325シートンホール7勝1敗
2412ブリガムヤング7勝1敗
25ランク外LSU8勝0敗
ESPNサイト

   

パデュー大学バスケットボール史上初、APランキング1位についに上り詰めました

少し意外な気もしますが、優勝経験もなく、ファイナルフォーさえも40年ほど遠ざかっている古豪が、今季こそとタイトルを目指します。

どうしても勝ちあがれなかった歴史

   

先週1位のデュークはあっという間の陥落。

難しい@オハイオステイトを落として1敗し、3位。

   

2位にディフェンディングチャンピオン、ベイラー。

4位にUCLAが再浮上し、そのUCLAを大差で下しながら、シアトルでのアラバマ戦を落としたゴンザガは5位。

   

いつもどおりのカオス

   

デューク同様、フロリダ、BYUが初敗北を喫して下降。

一方で、全勝維持のLSUが今季初のランク入りを果たしています。

   

この投稿時点で、残る全勝校は12。

ランク外では、サンフランシスコ、コロラドステイト、ミネソタ、ウェバーステイト、そしてワイオミング。

いつまで「もつか」にも注目。

   

→上のAPとは全く異なるケンポン

   

正しいのは記者の”経験”か、それとも”数字”か。

   

女子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
11サウスカロライナ7勝0敗
22ノースカロライナステイト6勝1敗
32コネティカット3勝1敗
44スタンフォード5勝2敗
55ベイラー6勝1敗
67アリゾナ5勝1敗
710ルイビル7勝0敗
88メリーランド6勝2敗
911テネシー4勝0敗
106インディアナ5勝1敗
1115テキサス6勝0敗
129アイオワ7勝0敗
1312ミシガン5勝2敗
1416ケンタッキー7勝0敗
1514アイオワステイト4勝1敗
1621ブリガムヤング4勝1敗
1713サウスフロリダ7勝0敗
1817テキサスA&M3勝2敗
19ランク外デューク5勝0敗
2018オハイオステイト6勝0敗
2120ジョージア7勝0敗
2224ノートルダム7勝0敗
2323オレゴンステイト3勝2敗
24ランク外LSU6勝1敗
25ランク外コロラド4勝2敗
ESPNサイト

   

女子はトップ5変わらず。

   

ルイビル、上がってきました。

ランク校ミシガンをホームで粉砕。70-48。

   

NBA候補のNCAA注目選手は?日本人、日本縁の選手の活躍は?

男子

富永啓生

ネブラスカはアウェイ2ゲームを2敗し、通算5勝4敗。

@ノースカロライナステイトは4オーバータイムにもつれ込む激戦でしたが、勝ちきれず。

@インディアナも逆転負け。

   

しかし、、、富永啓生選手。

NCステイト戦で44分出場し、スリーポイント5本を含む16得点。

続く「聖地」アッセンブリーホールでなんとスタート!!

   

NITで優勝などした渡邊雄太や、エリートエイトチームのエースにまでなった八村塁両選手の時もそうでしたが、富永啓生も、こちらの予想をはるかに上回る活躍です。

   

アラバマ大学クリムソンタイド

間違いなく、日本代表が目指すべきチームの1つ

ゴンザガを、完全アウェイと言えるワシントン州シアトルで撃破です。

もちろん今季もスリーポイント爆弾。

ネリージュニアジョセフのアイオナにアップセットをくらったものの、ゴンザガ相手に13本のスリーポイントを沈め、これも番狂わせ。

富永選手と同じレフティ、6-3のジェイデンシャックルフォードがスリー6本、28得点の活躍でした。

全米ナンバーワンのバックコートという評価

   

NBAスカウトも注目したゲームの1つでした。

   

女子

今野紀花

全米ランキング7位のルイビル。

今野紀花選手はミシガン戦で10分出場し8得点。

まだまだやれるはず!

   

NCAAバスケットボールWeek5の注目

男子

日本時間カード中継
12月8日㈬9:00ミシガン@ネブラスカESPN
12月9日㈭8:30ホフストラ@ストーニーブルックESPN
12月12日㈰深夜1:30ネブラスカvsオーバーン@アトランタESPN
〃2:00ルイジアナ@ルイジアナテックESPN
5:30セントボナベンチャーvsコネティカット
@プルデンシャルセンター
ESPN
〃7:00アリゾナ@イリノイ
8:30ブライアント@ストーニーブルックESPN
〃12:00ヒューストン@アラバマESPN
12月13日㈪5:00ビラノバ@ベイラーABC
*ESPNで視聴可能
〃7:00ワシントン@ゴンザガESPN
〃9:00アイオナvsイェール@バークレーズセンター
追記するかも

   

富永啓生選手のネブラスカは、引き続きビッグゲーム。

ついにランク落ちしたとはいえ、プレシーズンでは優勝候補にもあげられたミシガンをホームに。

そして・・・

ノンカンファレンスで最も注目されるべきは、アトランタでのvsオーバーン

プロ候補を大勢そろえるオーバーン。ネブラスカにとって、今季初のランク校との対戦です。

   

そしてほぼ同時刻に行われるルイジアナ@ルイジアナテックにも注目。

ドゥドゥが、U19アメリカ代表で活躍したケネスロフトンJr.に挑みます。

   

いずれも日本時間で12月12日㈰の深夜。(土曜夜は夜更かしですね(笑))

   

女子

日本時間カード中継
12月10日㈮9:00コネティカット@ジョージアテックESPN
12月13日㈪深夜3:00ケンタッキー@ルイビルESPN
追記するかも

   

ルイビル女子もビッグゲーム

最大のライバルと、ケンタッキーダービーです!!

月曜深夜も眠れません。。。

   

ESPNの日本での視聴方法

※男子ネブラスカ@ノースカロライナステイト、女子ミシガン@ルイビルとも、アーカイブ(Replay)で視聴できます。*ゲーム日から1か月間可能

   

ご不明点などございましたら、ツイッターか下記へどうそ↓

    ad




    ad




    -NCAA(大学)
    -, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

    Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.