NCAA(大学)

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022~W6

更新日:

※コロナの影響でキャンセルゲームが出始めました。。。ご注意下さい。

男子スケジュール(ESPN)

女子スケジュール(ESPN)

   

※下の方、今週のゲームスケジュールをいくつか直しました。

女子のイースタンケンタッキー@ルイビル、ESPNで視聴可能です。日本時間12月17日㈮午前10時から。

   

NCAAカレッジバスケットボール2021-2022<Week6ランキング>

男子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
12ベイラー9勝0敗
23デューク7勝1敗
31パデュー9勝1敗
44UCLA9勝1敗
55ゴンザガ8勝2敗
69アラバマ8勝1敗
78カンザス8勝1敗
811アリゾナ9勝0敗
96ビラノバ7勝3敗
1016USC10勝0敗
1117アイオワステイト10勝0敗
1219ミシガンステイト9勝2敗
1318オーバーン8勝1敗
1414ヒューストン8勝2敗
1521オハイオステイト8勝2敗
1623シートンホール9勝1敗
177テキサス6勝2敗
1813テネシー7勝2敗
1925LSU9勝0敗
2015コネティカット9勝2敗
2110ケンタッキー7勝2敗
22ランク外ゼイビア9勝1敗
23ランク外コロラドステイト10勝0敗
2412アーカンソー9勝1敗
25ランク外テキサステック7勝1敗
ESPNサイト

   

デュークに続き、パデューまでもが”一週間天下”。

早々に始まった、ビッグテンカンファレンスゲームのアウェイ、@ラトガース戦で劇的なブザービーターをくらいました。

ドラマチックなラスト30秒!

   

決めたのはロンハーパージュニアでした!

   

代わって1位に立ったのは、ディフェンディングチャンピオン・ベイラー。

苦戦も予想されたホームでのビラノバ戦。

恐ろしいディフェンスを披露し、ビラノバをわずか36点(!)にシャットアウト。

次はアウェイでのオレゴン戦を控えますが、そうそう負けそうにはありません(ワカリマセンガ)。

   

ベイラー以外の無敗校は、アリゾナ、USC、アイオワステイト、LSUのハイメジャーに加えて、コロラドステイトとサンフランシスコ。

   

書きたいことが山ほどありますが、、、いよいよ、面白くなってきました

   

女子ランキング

ランク前週
ランク
チーム戦績
11サウスカロライナ10勝0敗
22ノースカロライナステイト10勝1敗
34スタンフォード6勝2敗
46アリゾナ9勝0敗
55ベイラー9勝1敗
67ルイビル8勝1敗
79テネシー9勝0敗
83コネティカット6勝2敗
98メリーランド9勝3敗
1010インディアナ8勝2敗
1111テキサス7勝1敗
1215アイオワステイト10勝1敗
1313ミシガン10勝1敗
1412アイオワ5勝2敗
1519デューク8勝0敗
1617サウスフロリダ6勝3敗
1721ジョージア8勝1敗
18ランク外ジョージアテック8勝2敗
1914ケンタッキー6勝3敗
2016ブリガムヤング8勝1敗
2122ノートルダム9勝2敗
2224LSU7勝1敗
2318テキサスA&M9勝2敗
2420オハイオステイト7勝2敗
25ランク外ノースカロライナ9勝0敗
ESPNサイト

   

サウスカロライナが盤石。

が、今週は@無敗デュークという難関あり。

   

S.カロライナと1位を争うと見られていたUConnはエース・ペイジベッカーズが故障。残念。

   

NBA候補のNCAA注目選手は?日本人、日本縁の選手の活躍は?

男子

富永啓生とネブラスカ大学

富永選手とネブラスカにはタフな週でした。

ホームでのミシガン戦、アトランタでのオーバーン戦、ともに屈辱的な大敗。

NBAホークスのホーム、ステイトファームアリーナでのゲームとなったオーバーン戦は、NBAスカウトはもちろん、オーバーンOBのチャールズバークリーや、遠征中のケビンデュラントらも観戦。

富永選手含め、チームメイトのブライスマクゴウエンス、オーバーンのジャバリスミスらもやや硬くなった印象でした。

   

加えて・・・ネブラスカはミシガン戦で負傷した期待の1年生、ウィンヘルムブライデンバックが欠場。※シーズンアウト!!??はショック

病人まで出て散々

ケンポンでは投稿時点で127位

   

ただし富永選手に限っては、このビッグゲーム3戦でいずれもスターター抜擢。さすがに思うような活躍はできませんでしたが、間違いなく素晴らしい経験を積んでいます。

   

NUの今週はビッグ12のハイメジャー、カンザスステイト戦のみ。K-Stateは、デロンウィリアムスらを擁したイリノイを率い、2005年にNCAA準優勝を果たしているブルースウェバーが指揮。名将です。

ネブラスカは、何よりチームの状態を整えるのが最優先です。

   

*現在のビッグテン各校の戦績

チームカンファレンストータル
ミシガンステイト2勝0敗9勝2敗
オハイオステイト2勝0敗8勝2敗
イリノイ2勝0敗7勝3敗
ノースウェスタン1勝0敗7勝2敗
ミネソタ1勝1敗8勝1敗
ウィスコンシン1勝1敗 8勝2敗
ラトガース1勝1敗 5勝5敗
パデュー1勝1敗 9勝1敗
インディアナ1勝1敗 8勝2敗
ミシガン1勝1敗 6勝4敗
メリーランド0勝1敗6勝4敗
アイオワ0勝2敗7勝3敗
ペンステイト0勝2敗5勝5敗
ネブラスカ0勝2敗5勝6敗
唯一の負け越し。。。苦しい。

この時期のハイメジャーは勝ち先行が当たり前なのですが・・・

   

ドゥドゥ、ネリー、タヒロウ

興味深かったドゥドゥのルイジアナラファイエット@ルイジアナテックは競ったものの、ホームのLAテックが勝利

   

好調維持のアイオナは、バークレーズセンターでイェールを退け9勝2敗。

ネリージュニアジョセフは当然のようにダブルダブルで、今季平均14.8ppgに8.2rpg。→スタッツ

   

サンディエゴステイトもCSUフラートン相手に1勝。ただしタヒロウの出場はなしで、少し心配。。。

   

女子

今野紀花とルイビル大学

ホームでのジミーVクラシック、男子同様、宿命のライバルであるケンタッキー戦。

12,000人を超える観衆が詰めかけた、素晴らしい雰囲気でした。

Q4に、エースガードのヘイリーバンリスがようやく爆発したルイビルが大きな勝利。

白熱!

   

ボックススコア

   

今週はまず再び同州内の、イースタンケンタッキーとホームで対戦。

そして・・・今季最後のノンカンファレンスゲーム。次回ランキング更新のタイミングで、コネティカットと激突(@コネティカット州アンカスビル)です。※ベッカーズは欠場濃厚。。。見たかった。

   

他の男女日本人選手、とても書けない。残念。時間がない。。。

   

NCAAバスケットボールWeek6の注目

男子

日本時間カード中継
12月15日㈬8:30セントラルコネティカットステイト
ストーニーブルック
ESPN
〃10:00ルイジアナ@ヒューストンESPN+
12月18日㈯昼12:00セントメリーズvsサンディエゴステイト
@フェニックス
ジェリーコランジェロクラシック
12月19日㈰深夜2:00テネシーvsメンフィス@ナッシュビルESPN
〃3:00ゴンザガvsテキサステック@フェニックスCBS
〃5:00アイオナvsシートンホール@MSGFS2
〃8:30セントピータース@ストーニーブルックESPN
〃昼12:00ベイラー@オレゴンESPN
12月20日㈪8:00カンザスステイト@ネブラスカビッグテンネットワーク
12月19日に集中

   

カンザスステイト@ネブラスカなど、下リンク、ESPNプレイヤーでは見れないゲームもありますね。

一方で、ケインロバーツ選手のストーニーブルックは2ゲームともESPN。

そして、1位ベイラー@オレゴンはやはり注目。

オレゴンはミシガン、メンフィスとともに「今季3大失望校」とされていますが、、、ホームで意地を見せたい!

   

女子

日本時間カード中継
12月16日㈭9:00サウスカロライナ@デュークESPN
12月17日㈮10:00イースタンケンタッキー@ルイビルESPN
12月19日㈰7:15スタンフォード@テネシーESPN
12月20日㈪早朝5:30ルイビルvsコネティカット@アンカスビルESPN
12月20日〃7:30 アリゾナvsテキサス@ラスベガス ESPN
12月20日、午前5時30分

   

   

ESPNの日本での視聴方法※上表、ESPN+(プラス)と記載したゲームは視聴できません。

※男子ネブラスカ@ノースカロライナステイト、女子ミシガン@ルイビルとも、アーカイブ(Replay)で視聴できます。*ゲーム日から1か月間可能

   

ご不明点などございましたら、ツイッターか下記へどうそ↓

    ad




    ad




    -NCAA(大学)
    -, , , , , , , , , , , , , , , ,

    Copyright© JOURNEYMAN-ジャーニーマン- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.